2018年6月19日火曜日

[植田莫・ようこ作品展」が終了しました。



ギャラリーには植田莫さんの作品。


「明日はいい日」シリーズ。
添えられた言葉が心に響きます。


カフェフロアーにはようこさんの作品。


陶芸作品も展示されました。


コラボ企画の

「森圭一郎コンサート」も開催されました。

ー写真は「Official keiichiro Mori」より転載ー


期間中毎日在廊してくださった植田莫さん洋子さん

ありがとうございました。

そしてたくさんのご来場のみなさま
ありがとうございました。


植田莫さんのHPはこちら⇒「植田莫の世界」




次回のギャラリー展示は
「横山文代油彩画個展」です。

次回の展示もどうぞご期待ください。



2018年6月16日土曜日

「森圭一郎ツアー2018 晴耕雨読」が開催されました。


東京や茨城、埼玉などから駆け付けてくださった
熱心なファンの方、そして
今回初めて森さんのコンサートに参加された方などを前に
心に響く歌声を響かせた森圭一郎ライブ「晴耕雨読」が
終了しました。


お帰りになる前の記念撮影です。
2台のギターや音響機器など
荷物をいっぱい積み込んだ車を
自ら運転して次の目的地へ向かわれました。



16歳のバイク事故の後
音楽活動を始められた森圭一郎さん。


24歳でCDデビューの後、
日本縦断ツアーやアメリカ横断ツアーを敢行し、

インドやキューバなども訪れたそうです。



世界中を旅しながら

体験を通して生まれてきた曲を
歌い続けておられます。




心に染みる
ピアノの弾き語りもありました。



「森さんのピアノ演奏を聴くのは初めて!」

と喜ばれているお客様もおられました。






今日が誕生日のお客様への
「ハッピーバースデイ」の歌のプレゼントもありました。


「ツアー2018晴耕雨読」

この後も日本各地を回り、
8月には台湾や韓国でもー。


9月にはまた小樽や札幌でのライブが予定されています。
次回もぜひご都合をつけてご参加ください。


森圭一郎さんとのご縁をつないでくださった

植田莫さん・ようこさんありがとうございました。

お二人の作品展は

18日(月)までの開催です。



お時間を見つけてぜひお運びください。


2018年6月15日金曜日

週末はぜひ「アトリエポムギャラリー」へ。


「植田莫・ようこ作品展」2日目。
気持ちのよいお天気の1日でした。

作品展期間中は莫さん・ようこさんお二人が

ギャラリーでお待ちしています。

週末はぜひ「アトリエポムギャラリー」へ

お越しくださいませ。



陶芸スタジオも終日賑わい、
みなさん思い思いに制作活動を
楽しんでおられました。


お試し入会のお二人は
今日が3回目の活動日。

楽しく制作活動を終え、
当スタジオの新しいお仲間として
制作活動をすることになりました。


「アトリエポム陶芸スタジオ」は
いつでも見学自由。


お二人作品展鑑賞の後に
ぜひ覗いてみてください。


明日15:30からは
シンガーソングライター森圭一郎さんの

ギター弾き語りライブも開催されます。



本日は札幌ファクトリーでのライブを開催。

精力的に活動する森圭一郎さんの歌声を

明日は「アトリエポムカフェホール」でお楽しみください。






2018年6月14日木曜日

「森圭一郎ライブ」札幌ファクトリーでも開催!


「植田莫&ようこ作品展 」開催中です。 
ぜひ「アトリエポム」にお運びください。








作品展開催中の16日(土)には
作品展コラボ企画
森圭一郎さんのギター弾き語りライブが開催されます。

前日の

15日(金)には
ファクトリーでのライブも開催されます。



お時間ありましたらどうぞお運びください。




2018年6月13日水曜日

羊と鋼の森・・・ピアノ調律師という仕事



カフェホールのピアノの調律をしました。

調律をしてくださったのは

いつもお世話になっているピアノ調律師、

稲毛哲也さん。


調律の前後に伺うお話がとても興味深く、

調律に来ていただくのがいつも楽しみです。


昨年の調律の際にも話題に上った
「羊と鋼の森」の映画撮影のお話も伺いました。

「羊」の毛で作られたハンマーが
「鋼」の弦をたたく。
ピアノの音が生まれる。
生み出された音は
「森」の匂いがしたー



旭川での撮影の際には、
稲毛さんのお仲間の調律師の方が
三浦友和さん、鈴木亮平さん、山崎賢人さんら
出演者の方々に技術指導をなさったそうです。


表舞台に立つピアニストのために

陰で支える
ピアノ調律師という繊細な仕事が
宮下奈都さんの静謐な文章で描かれています。



ピアノ調律師稲毛哲也さん、これからも
「アトリエポム」のピアノを
よろしくお願いいたします。


アップロードファイル 46-3.jpg

小学校で授業をする稲毛さん。

音の鳴る仕組みや音階について説明をしています。

「12歳のハローワーク事業」

ー日本調律師協会北海道支部HPよりー





《植田莫・ようこ作品展 いよいよ明日からです》







どうぞ「アトリエポムギャラリー」に

お運びください。



期間中には
 森圭一郎さんの

ギター弾き語りライブも開催されます。



森圭一郎さんについては
以前のブログをご覧ください。
「森圭一郎 ギター弾き語りライブのご案内」




2018年6月12日火曜日

「植田莫作品展B1・植田ようこ作品展1F」・・・14日(木)からです♪


西区に工房を構え、ご夫婦で制作活動をなさっている
「莫工房」植田莫さん・ようこさんの作品展が

14日(木)から始まります。


手描き染料を用い
独自の技法で制作された作品に加え

新たな素材としての陶板作品も
並びます。


本日ギャラリーへの展示作業が
行われました。

B1ギャラリーに展示された
莫さんの作品。



カフェフロアーには
ようこさんの作品が展示されました。


当スタジオで制作した
陶板作品も並んでいます。



陶板「春」


陶板「秋」。



陶板「冬」


植田ご夫妻の優しい作品世界に
浸ってみませんか。

どうぞ「アトリエポムギャラリー」に

お運びください。



期間中には
 森圭一郎さんの

ギター弾き語りライブも開催されます。



森圭一郎さんについては
以前のブログをご覧ください。
「森圭一郎 ギター弾き語りライブのご案内」

2018年6月9日土曜日

森 圭一郎「Tour 2018 晴耕雨読」が近づきました。


6月3日(日)に東京でスタートした
シンガーソングライター森圭一郎さんの
弾き語りライブ、
「Keiichiro Mori Tour 2018 晴耕雨読」が
近づきました。


札幌でのライブは6月16日(土)
15:30からです。

6月14日(木)から開催される

植田莫さん・ようこさん

お二人の作品展開催に合わせて

開催されるライブです。


昨年11月、植田莫さん・ようこさんご夫妻と
一緒にご来店くださった森圭一郎さんは
明るさいっぱいの元気な方でした。



2回目の

日本縦断の際に完成させた本だそうです。

カフェカウンターにありますので
どうぞお手にとってご覧ください。


コミック版もカウンターにあります。


残席わずかになりました。
ぜひお早目のご予約を!




森さんの著書「両輪」から、
その一部をご紹介します。


ー「ポジ」と「ネガ」は車の両輪ー

もし、僕がただのポジティブなだけの人間だったら、
作る歌は薄っぺらなものになってしまうような気がする。
逆に、ネガティブなだけの人間だったら、
暗すぎて聴いていられないだろう。
でも、僕の中には
「ポジ」と「ネガ」の葛藤があって、
それを三人目の僕がボクシングのレフェリーのように
観察している。
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
人間、前を向くには何か反動みたいなものが 
必要なんじゃないかと思う。
だとすれば体の障害は僕にとって
いつまでも伸びきらないバネみたいなものだ。
ポジティブな自分とネガティブな自分は
森圭一郎というシンガーを前に運んでいくために欠かせない
「車の両輪」だとも言えるだろう。
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
僕は、まだちぐはぐな両輪を回し続け、
ときどき油をさしながら、
音楽とともに人生を旅していこうと思う。
僕の両輪は、
まだ回り始めたばかりだ。



NHKEテレで毎週木曜日9時から放映の

「ストレッチマンファイブ」に

出演中の森圭一郎さん。



カフェフロアーでは
植田ようこさんの作品展が開催されます。


ギャラリーでは
植田莫さんの作品展が開催されます。



「悩める男と気楽な男」
愛猫ベンと一緒の莫さん。

花と緑の美しい季節、
どうぞ「アトリエポム」にお運びください。